GlusterFS でストライプボリュームを作ってみる

こちら で GlusterFS を使ってミラー構成のボリュームを作成する方法を紹介していますが、今度はストライプ構成でボリュームを作成する手順を紹介します。

手順はだいたい同じです。

まずはインストール

インストールしていない場合は こちら を参照して下さい。

最初に他のサーバを承認しておく

ここは こちら と同様です。

ストライプボリュームを作る

次にボリュームを作成します。今回はストライプ構成でボリュームを作成します。この構成にはストライプドボリュームというボリュームオプションを使います。その他のオプションについては こちら を参照して下さい。

$ sudo mkdir -p /srv/test-volume # 共有したい全てのサーバで実行
$ sudo gluster volume create test-volume stripe 2 ubuntuserver:/srv/test-volume 192.168.1.132:/srv/test-volume

ボリュームを開始する

次にこのボリュームを開始します。

$ sudo gluster volume start test-volume

これでボリュームが開始されました。ボリュームの状態をみるには gluster volume info コマンドを使います。

$ sudo gluster volume info test-volume

マウントする

マウント方法も こちら と同様です。

関連

Published by in Linux, Web 技術, オープンソース, スケーラビリティ, ストレージ and 負荷分散 using 57 words.